部員紹介

61期


田中 瑛 (呼称:よんぺい)

環境都市工学部エネルギー・環境工学科

4年生 元主将

元生物部

 

虫がかなり好きというか生き物全般が好き。

だが最近では珍しいスマホ・パソコンが分からない根っからの昭和人。ワンゲルに長年いた影響か、味覚が一般人と大きく違う。


62期

岡田 倫太郎

商学部商学科マネジメント専修BLSP

3年生 主将

元バスケットボール部

 

関大ワンゲルの革命児(伝統クラッシャーともいう)

永遠の好山病

巧みな口技で今現在、絶対王政にて部を運営中である。

呑み会の際には、近づかないようにすることが吉である。

太田利希

法学部

3年生 元会計 

元柔道部

 

豊富な知識を元に、後輩たちに様々なことを教えてくれる、頼れる先輩である。

また、様々なバイトの経験をしているため、多少環境の悪いバイトでも乗り切ることのできる

強靱なメンタルを有している。


63期

島田 晃輔

経済学部

2年生 渉外・広報

元サッカー部

 

部の緊急時のためにバイトは土曜の深夜に9時間入れている真面目さである。

そのせいか、普段から眠そうにしているため、テンションの違いが大きい。

また、バイトが週1なためか、金欠になることが多々ある。

 

鳩野 翼

化命工学部

2年生 主務

 

8月10日生まれの鳩野 翼。恐らく前世は鳩だったのでしょう。

性格は穏やかで気前が良く、先輩の残していった食器の残骸を片付けるなど、いわゆる「良いやつ」であるのだが、

表情が固く、初印象で損をしている。

その渋い優しさと母性でワンゲルを支えていってもらいたい。

山脇 康太郎

法学部

2年生 

元野球部

書類作成担当

 

動物の糞やキノコなどに深い興味を持つ遊び心(童心)の持ち主で、

合宿中は特に楽しそうである。

彼の過去の話は宴会でも爆笑必至と太鼓判を押されている。

洪 陽太

システム理工学部機械工学科

2年生

元日本拳法部

漢気リーダー

 

様々な癖を持ち、独特の空気感を持っている。

時々強いリーダー性を見せる時があるが一過性のものである場合がほとんど。

怒る事はまずない、寡黙である等その生態は謎に包まれている。

64期

戸塚 雄大

文学部

1回生

元ワンゲル部

 

新入生唯一のワンゲル出身者であり、登山経験者。

気象においては上回生を上回る知識と技術を持っている。

ミリタリー好きな一面も持っているが、ワンゲルにはあまり話が合う人がいない。

上ノ山 聡太

法学部

1回生

 

ワンゲル内トップレベルの真面目さで、自己分析が良くできる。

虫によくたかられ、その際はパウダー状の虫除けを空中にぶちまける。

1回生の潤滑油になってもらいたい。